札幌と理系と英語

英語を自在に使えるようになって、経済的自由になる

ゴルフ

シングルになるためにはメモ

アッパーブロー

インサイドアウト

ティー高め

順ループ

ナチュラルアンコック高める

ナチュラルリリースポイント高める

グリップスピードとヘッドスピードを合わせる

オーバースイングしない

正しいグリップを

正しいスタンス位置を探す

テンポよく打つ

フィニッシュをかっこよく

真似るプロを探す(イボミをまねる)

チップショットの距離をちゃんと分ける

ピッチショットの練習をする、バンカーを超える

バンカーの練習をする

セカンドショットでobしない

3mパターをまっすぐ打てるようにする

シミュレーションゴルフでもobの数を数えて意識を持つ

ボディーターンを意識する

トップに入る前に下半身リードで打つ

 

 

習慣づけ

皆さんこんにちは。

とにかく日記を書く習慣づけをしようと必死なむーです。

去年から私は ゴルフに非常にはまっております。最初はスクールに通い一ヶ月間レッスンを受けましたが、多少スイングが修正された のみという印象でした。

その後 クォーター理論の 提唱者である 桑田泉氏の DVD を見て勉強しましたが 合うような合わないようなでした。

一番効果があったと思うのは、エプソンのエムトレーサーという機器です。エムトレーサーを見て、自分のスイングを客観的に診断し 自分のスイングを修正しておりました。その時、スイングの修正に伴い、YouTube新井淳先生 の動画を見て勉強しておりました。次回以降新井淳先生の動画をまとめて行こうと考えております。

ゴルフクラブ選び方

皆さんこんにちは。

今日はゴルフクラブの選び方について説明していこうと思います。

まずゴルフクラブを選ぶ上で一番重要なことはクラブヘッドのヘッド左右慣性モーメントと重心深度です。

ヘッド左右慣性モーメントが高いクラブは芯が広く、芯を外したときも左右にブレにくいです。そのため直進性の高い球を打つことができます。また重心深度が深いクラブも同じように芯が広くなり芯を外して打っても飛距離が落ちにくくなります。ではどうすれば重心深度とヘッド左右慣性モーメントが高いドライバーを探せるのでしょうか。その答えは 雑誌のゴルフクラシックにあります。是非ゴルフクラシックの8月号と10月号を購入してみてください。

8月号でドライバーの ヘッドのスペック10月号でアイアンのヘッドのスペックが掲載されているハンドブックが付録で手に入ります。

瞬間英作文の教材選び

こんにちは。

瞬間英作文の教材を探しています。

探してる条件は

1 例文数が少ない(200以下)

2 瞬間英作文しやすい

3 英文の汎用性が高い

この条件で探しております。

 

候補としては

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 (語学書 単品) https://www.amazon.co.jp/dp/4053032334/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_c0a9Ab9JWEXS3

 

ここらへんになります。

英語の勉強で一番重要なことは、挫折しないことです。そのためには例文数が少ない教材のほうが圧倒的に挫折しにくく、達成感をすぐ味わえるのでこれはマストですね。

あと、挫折したとしてもやり直しやすい(例文数が少ないと記憶に残ってる)

 

これと発音さえ完璧なら海外旅行でも困らず、友人に自慢できるかと思います。

 

異動

社内で異動しました。

大した異動じゃなく、仕事が全然嫌になったわけでもないんですが、旧友と話したりしているうちにやっぱり人生一度きりだなと思うことが増えてきました。

もうちょっと頑張ってみようかなと思います。

仮想通貨について

こんにちは。むーです。

数か月またさぼってしまいました。

今回、5連続でブログをかけたらワードプレスに移行して、仮想通貨について書いていこうと考えています。

みなさんは仮想通貨、ご存じでしょうか?投資していますか?私は今回仮想通貨の中でも草コインについて調べて行こうと思っています。

私は2017年12月下旬から仮想通貨の投資を始めました。取引所を開設し、日本円を入金し、テストでビットコインを購入、他の取引所を開設し送金、他の取引所の草コインを買うまでに二週間ほどかかりました。

そしてテストも終わった後、2018年1月中旬にビットコインが暴落し、私は1BTCが104万円のときに掴むことができました。

また仮想通貨を始めた直後から暴落を経験することができてとても経験になったと思っています。

ここで思ったことは「少なくとも現段階では、仮想通貨は全人口の1%や2%ほどしか投資してる人がいない上に、その1%2%の中でもネットワークビジネスや怪しい投資、ただ単にギャンブル好きの人などが何も考えずに仮想通貨を買ってる」ということです。

これは暴落時のチャットやツイッターの発言、2ちゃんまとめを見ればわかりますし、何も考えずに狼狽売りをしている人が多いためそう思います。銘柄をちゃんと調べて、ちゃんと考えて投資をしている人が少ないと感じました。

私が仮想通貨を始めたのは、もちろん現段階では決済手段などでは利便性はありませんので、もちろんお金を儲けるためです。

私の目標としては、今後3年間ほどで資産100倍にすることです。そのためには、暴落時に狼狽売りをしているような人、ツイッターバブル崩壊だと叫んでいる人とは違うことをしなければなりません。

例えば世界的には英語が主流なわけですから、まず英語を読めない時点で世界のマーケットからするとかなり遅れを取ってしまいます。幸いにも日本の取引量は少なくないはずなので、日本語と英語を読めるのは強みであります。

そのため本ブログでは私が英語の仮想通貨の記事を読み、簡単に訳したり情報収集していきたいと思います。また上場したての新しい通貨に主に目を向けていき最新の情報をつかむようにしたいと思います。これは、なかなか新しくない仮想通貨に投資していては100倍などといった倍率は目指せないと思うからです。

主に新しい情報を海外の記事などを参考にしながら、誰の手の垢もついていないような仮想通貨をいち早く発見し、分散しながら投資を行っていこうと思います。

また重要な点としては出口です。税金のことはもちろん考慮しつつ、またマウントゴックス事件のように取引所の崩壊などに備えて、資産を管理したいと思います。

ネット上でたまに見るような話ですが、仮想通貨で数億円儲かったのに、パスワードを忘れてしまった(秘密鍵を忘れてしまった)場合、仮想通貨の場合は中央集権型ではなく管理人がいないため、どんな手続きをしても引き出すことができないという事になってしまいます。ソフトウェアウォレットやハードウェアウォレットなどにも目を向け、しっかりと3年に資産を100倍以上にして取り出せるよう、計画を練っていきたいと思います。また私の利点としては私はインデックスファンドにもともと投資もしているので、そういった観点からも仮想通貨投資をしていきたいと思います。

ゴルフのちょっとマニアックなクラブ選定

すごくサボってました。久しぶりに日記を書きたいと思います。

 

私は今年の5月からゴルフにハマっているのですが、札幌に住んでいるため冬場はラウンドができません。

ということで、とうとう室内練習場(シミュレーションあり)の会員になってしまいました。週5でゴルフの練習をしているわけですが、そろそろ真面目にゴルフクラブを選択したいと思います。

ちなみに私の腕前は、ゴルフ歴半年の自己ベストが108です。一ヶ月練習した今、もうラウンドをすれば100切れると思うのですが。(甘いですね)

 

●今現在のセッティング

ドライバーはナイキのサスクワッチDYMOスクエアのロフト11.5°

FWが7Wがマルマン、9Wがスポルディングの短尺

アイアンが一番変わっているのですが、pinhawkというブランドのワンレングスアイアン(シングルレングスアイアン)を使用しております。

 

●問題点

ワンレングスアイアン(シングルレングスアイアン)はどの番手も長さが同じなため非常に振りやすいのですが、私のヘッドスピードでは4I~6Iの飛距離差が全然でません。(せいぜい5y程度の距離差しか出てきません。)

というわけで、ストロングロフトでもないのに生きているのは7I~AWまでという悲しい状況です。

ドライバーはもともとテーラーメイドのR1を使っておりましたが、シャフトがSで私には硬すぎ、しかも弾道調整可能なくせに対して打ち出し角度が高くなりません。

 

●今後の方針

1.ティーショットにて200yを安定して飛ばす・OBを出さない(最大飛距離にこだわらない。平均飛距離にこだわる)

2.セカンドショットにて150yを安定して飛ばす。安定性を大事にする。

3.50y以内を寄せて1パッドでできれば入れる

こうすれば100なんて(たぶん)簡単に切れるでしょう。まぁこれが難しいわけで、、上記の3つが本当に守れれば90もきれるのではないでしょうか。。

 

●改善策

練習について

来シーズンまでに週4ペースで練習に行く予定です。

また、今現在室内練習場での練習を続けて早ひと月ですが、週5ペースに近いので、週4ならおおよそ守れる、、気もします。

しかし今現在まではレッスンプロに教わっておりましたが、つぎの月からは金銭面の関係でレッスンプロには教わらない予定です。

基礎が身についたので、DVDや書籍等から情報を浴びていこうと思います。

 

クラブ購入検討

クラブ購入について、この一ヶ月間かなり頭を悩ませております。(実はこれが一番楽しかったりして)

私のドライバーに求める性能

・短尺である(ミートしやすい)

・ロフトが寝ている(上がりやすい)

・慣性モーメントが高い(曲がらない)

 

アイアンに求める性能

・慣性モーメントが高い(曲がらない)

・(できれば)ストロングロフトでない(見栄をはらない)

 

上記の点を考え、ドライバーは以下のものを検討しております。

ちなみに、英語の勉強も兼ねて海外の情報をなるべく見てます。

 

Acer XS Thriver - Most Accurate Driver on the Market!

このクラブは短尺(43.5インチ)で、ロフトが14度とかなり寝たクラブです。

名前がThriverというのですが、ドライバーとスリーウッド(3W)をあわせてスリーバーというそうです。

問題点として、慣性モーメントが高いのかイマイチわからないところです。

(ちなみに、慣性モーメントはどのクラブもたいてい公開されていません。ゴルフ業界の闇です)

新品でも楽天で12000円くらいで安く買えそうです。

www.customgolfcenter.com

 

ピン G25ドライバー|GDO ゴルフギア情報

私にしては珍しく、かなりメジャーなメーカーのゴルフクラブです。(笑)

別に最新のG400とかでもかまわないのですが、お金もないので3世代前?のG25を検討中です。

理由として、ロフトが12°のものがあるというのと、慣性モーメントが5000以上あるというところです。

ちなみにこれもゴルフ業界の闇なのですが、表示ロフト12°というのはロフト12ではありません。(ひどい話です。)

おそらくロフト13°くらいです。

一番ネックな点として、シャフトが長いところですが、リシャフトも検討ですね。

中古で2万円弱でしょうか。

lesson.golfdigest.co.jp

 

ナイキ サスクワッチ SUMO スクエア 5900 ドライバー|GDO ゴルフギア情報

これは古くて変わったドライバーです。なんと四角いのです。

四角いと慣性モーメントが高く、曲がりません。(これはルール最大値の5900cm・3)

古いためクラブ自体安く、ロフトが寝たものも探せばあるため、これは問答無用で買ってもいいかもしれません。

ロフト13°もイーベイでは出品されています。

(日本の表示ロフト10.5°とUS仕様ロフト13°、どちらが寝ているんでしょうね)

欠点としては、古い製品なので汚いクラブが多いということと、音が変らしいというところ、あとはロフト13°を選ぶとするとシャフトフレックスがA(海外のシニア)の物が多く、フレックスRのシャフトがみつかりにくいということです。

ただ一応、今現在使っているサスクワッチDYMOはこれの後継品で、ロフトが11.5°なので、sumo5900は後回しにしてもいいような悪いような。

ちなみにsumo5000→sumo5900→dymo→machspeedと進化しており、machspeedのスクエアも検討中です。

lesson.golfdigest.co.jp

 

 

ドライバーは上記の3つ、以下はアイアン等で検討中のものです。

 

Golf Club Review: Pinemeadow Golf PRE Progressive Hybrid Iron Set

Pinemeadowという日本人の人口の0.01%くらいしか知らないようなメーカーです。(笑)(パインメドウというのか?)

他社のクラブのいいところをパクってコスパのいいものを作るメーカーといえば聞こえがいいでしょうか?(聞こえが悪そう)

海外アマゾンとかでも結構な数のレビュー数があります。

https://www.amazon.com/Pinemeadow-Golf-Pre-Progressive-Hybrid/dp/B008OTMYHQ

これのいいところは慣性モーメントが高く、ストロングロフトではないところ、また、フェイスが多少ほかのアイアンとくらべて大きく、ソールが厚いのでミスショットにかなり強そうなところです。

持論なのですが、もう今の時代アイアンってあまりいらないんじゃないでしょうか?

フィーリングの問題が大きいでしょうが、アイアンじゃなくでユーティリティ(ハイブリッド)のほうが慣性モーメントも高くて本当はいいのでは?

ターフを取るようなプロのレベルまでいくと操作性が重要かもしれませんが、スイートスポットを広げてしっかりと150y以内でグリーンを乗せれるようなレベルになることが先ではないでしょうか?

このクラブは3I~6Iがユーティリティ(ハイブリッド)で、7I~9Iがミッドユーティリティ?(ミッドハイブリッド?)らしく、慣性モーメントが高いので打ちやすいと想像しております。

 

このクラブと最近の日本のクラブを比較して思いますが、日本のクラブのストロングロフト化がひどいです。(ゴルフ歴半年の若造が言うのもあれですが)

見栄をはらないゴルフを心がけるべきではないでしょうか。

7Iで150yやらなんやら、そんな消費者が多いからクラブの名称をメーカーがいじってくるのです。(昔の5Iを7Iと称して売っている)

www.golfclubclone.com

 

似たように、高慣性モーメントのハイブリッドセットとして下記のものがあります。

このメーカー(ツアーエッジ)のほうが誰も知らないかもしれません。僕が人と変わったことに酔ってるだけでしょうか?笑

http://www.touredge.com/products/hotlaunch2ironwood.asp

 

 

ピン カーステンアイアン(2014) | アナライズ

ドライバーと同じく、またしてもピンです。別にピン信者ではないのですが。

なんだかどうしてもキャロウェイやらテーラーメイドやらには食指が動きません。

(強いて言うならキャロウェイの四角いドライバーFt-iはちょっと気になった)

マーク金井さんにあまり依存したくはないのですが、慣性モーメントとリアルロフトを真面目に計測している人が少なすぎます。

そんなマーク金井さんが「簡単」と言い切ったアイアンがこのピンのカーステンアイアンです。

これの後継品のG-MAXもいい線行ってそうです。↓

G MAX IRON(ジーマックス アイアン)│CLUB PING【PINGオフィシャルファンサイト】

 

 

 

 

あとはチッパーですかね。カッコ悪かろうと、スコアが良い奴の勝ちだと思うので。。

ただ、チッパーはハイブリッドアイアンを使えばいいのかな。。?

 

こんな私に合うクラブ、情報があれば教えてください。