札幌と理系と英語

英語を自在に使えるようになって、経済的自由になる

ノートでGTD

こんにちは。むーです。

 

みなさん、GTD(Getting Things Done)という仕事術をご存知でしょうか?

簡単に言うと、

1 頭の中に浮かんでいるタスクをすべて出しきって

2 整理する

という仕事術です。

 

10年前くらいからある仕事術ですが、今だに幅広く人気な仕事術で、最近改訂版の本がでるほどです。

 

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

 

 

そんなGTDですが、いまいち使いこなせません。。

理由を考えてみたのですが、スマホやらノートやらPCで管理すると一元管理できなく、

それにより続かないから使いこなせないのだと思います。

 

そこで今回改めてGTDを使いこなそうと思い試行錯誤をしました。

1 ツール

OneNoteEverNoteを使ってPCとスマホで同期させ一元管理をしていましたが、いまいち続きません。

一番個人的に使うのはノートを使う方法です。

今回はノートを使おうと思います。

 

2 やり方

(1)ノートに思いついたことをたくさん書く

(2)その思いついたことに対して

a.やるべきか、いつかやるのか

b.複雑か(プロジェクトにて週次レビューを行うか)、そうでないか

c.次の行動は何か

d.2分以内に出来るか

e.手帳に書いて決まった日に行うか

を記載する、という方法で続けてみようと思います。

 

いろいろと考えるとGTDは続きません。

デビッド・アレンも言っているとおり、意識しないようなシステムで行うのが一番続くのです。

GTDで重要なことは、ノートにたくさん書いて、それぞれの次の行動を考え、複雑な行動であれば週次レビューをしていくということだけです。

これを守ってGTDを行い、今後も紹介して行こうと思います。